2019年12月10日

「男の子の本当に響く叱り方ほめ方」『響いていないと日々感じております』

叱るってこともなくなってきた思春期くんですが

この「響く」の二文字が気になり手に取りました





今まで、響いてないことだらけだったんだろうな~

でも、それって響かせることができなかっただけなの???という期待で読み始めました


読み始めて、まず対象が0歳~低学年くらい向けということが分かりました(笑)
メインは幼稚園時代のお話


でも、やっぱりためになることってあって「なるほど~」「だからか~」なんて振り返りながら読みました

過去に理解できなかった数々のことも納得がいったような(笑)


だから男の子って可愛いのか!可愛かったのか!?今でも可愛いぞ!!!




■心に残ったお話■
●男の子は別の生物と認識すべし

●男の子は今を全力で生きている(目の前の「今」以外、見ていない)

●実は「ありがとう」「嬉しい」が何よりのご褒美



まだ昨日の「いってきます」から母は気分がとてもいいです(笑)


この本に登場する男の子たちと比べたら思春期くんは巣立つ日が近いんだな~と感傷的に

楽しく過ごそう♪

少しだけ「男の子」を理解できたような気分です


もやもやが晴れているって気分がいい

もやもやは理解することによって晴らすこともできるんだっ

posted by もやもや母さん at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

「いってきまーす」その一言でどれほどテンション上がるか!!!

今朝の話


毎朝、「いってらっしゃいっ」と言う私

朝、起きるのが遅くてギリギリだったり
探し物が見つからなかったり
朝ご飯が喉を通りにくいものだったり

何かと不機嫌な思春期くんの返事は


うん
んー
・・・(無言)


が続いていましたが


なんと

いってきまーす(低音)



(えー返事した~♪♪)と母の心の中は一気にテンション急上昇(笑)

「いってきますっ」て言ってくれるだけで、どれほどテンション上がるのか!思春期くんは知らないだろう


母のトリセツ本があったら是非乗せてほしい


【「いってきます」のその一言で一日中、母の気分はルンルンよ♪】



母も案外、単純
posted by もやもや母さん at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

善は急げで「進研ゼミ中学講座」を申し込み!

先日読んだ和田秀樹さんの「自分から勉強する子の育て方」にあった


子どもの成績が悪いのは、子どもの学力のせいではない』というお話



そうか、思春期くんの学力に悲観するのは間違えていた!と思うことにしました



そして思春期くんの気持ちを聞いてみました


私「勉強どう?

思春期くん「つまらない

私「この間まで楽しそうに、意欲的に勉強していたけれどどうしたの?

思春期くん「勉強が全部わからないから、宿題も進まないし、授業を聞いていても意味がわからない(男泣き)



泣くほどに辛かったんだな・・・


私がもやもやしている以上に思春期くんはもっと前からもやもやしていたんだね



ようは思春期くん


受験勉強はそこそこ楽しく頑張った

   ↓

受験が終わって解放感に浸り過ぎた1学期

   ↓

気が付けば授業の言語は宇宙語

   ↓

宿題はやらなきゃいけないから机に向かうけれど、分からないからペンは進まない

   ↓

分からないから時間だけが経つ

   ↓

ゲームできない、マンガ読めない→ストレス・イライラ・もやもや



私「じゃあ、どうしたい?

思春期くん「塾には行きたくないけど、タブレットみたいなもので自分で分からないところを勉強したい
(気持ちはあるんだ、とひと安心)

私「ちょっと調査してみるよ



これもまた手を出してしまっているのか、とも思ったけれど

本人の気持ちからタブレットで学習したい、というものが出てきたのでいいかな



思春期くんの求めている条件は

●タブレットで講義を聞きたい
●タブレットで問題を解きたい(瞬時にマル付けがされるから)
●現在12月だけれど遡って過去の復習をしたい(特に数学)


問い合わせをしたのは3社

①進研ゼミ

●タブレットは主に公立中学向けの内容(基礎を学習するにはいいのでは!)
●試験範囲で足りない教材を取り寄せるサービスあり(過去にも遡れる!)
●基本的には教科書に対応したテキスト教材


②スマイルゼミ

●タブレット講義あり
●試験範囲で足りない教材を取り寄せるサービスあり(ただ、電話応対の方があやふやで不安が残り)
●基本的には教科書に対応したテキスト教材


③Z会

●タブレット講義あり
●試験範囲で足りないところは別料金で取り寄せ可能
●Z会独自の内容



授業についていけていない現状を考えると①進研ゼミか②スマイルゼミ

時間に余裕があればどちらも体験を申し込みたいところ

②スマイルゼミは電話応対の人がイマイチだったかな
内容をしっかり把握できていないため、こちらが一番知りたかった過去の教材が使えるかがはっきりしない
やたら不満であれば14日間なら受講キャンセルできるということを言ってくれるのだけれど・・・14日間すら時間がもったいないこちらは正確な情報が知りたかった・・・

その点は2日連続で問い合わせをしましたがどちらの方も丁寧な応対だった①進研ゼミはよかった
知りたいことも知れ、まあ、しっかり分からないところをカバーをしてくれそう、ということで数年ぶりにチャレンジタッチに戻ることにしました
(タブレットは新しいものが来ます)


これで思春期くんのもやもやも少し晴れるといいね~








posted by もやもや母さん at 12:12| Comment(0) | 学習のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする